橋本カイロプラクティックロゴ

橋本カイロプラクティック

施術メニューと料金
3つの施術メニュー


橋本カイロプラクティック
〒115-0055
東京都北区赤羽西1-37-1 2F
施術時間(月〜土)
10:00−12:00
14:00−20:00
水曜日は午前中のみ
休診日:日祭日・水曜午後
TEL 03-5993-2368
予約制

たいていの患者さんがこのクリニックを最初に訪れる理由は、痛みを取り除き、症状を改善する目的のためです。

サブラクセーション(骨のズレ)がない場合や、慢性的なもの(症状として肩こりや腰痛など)、または最近のもの(最近受けた負傷や事故によるもの)であれば、施術はもっぱら患者さんを楽にすることに向けられます。

この様な症状や問題が見つかった方
症状
1 脊柱の関節部に痛みやそれに関する関連症状がある
2 背骨の関節部に炎症がある
3 背骨全体の可動域の減少がある(体をひねった時の左右差や前屈後屈の動きの減少など)
4 フィクセーションがある(背骨が固定してしまう事)
例:同じ姿勢を長時間していて思わず伸びをしたくなる時はフィクセーションがあります。
※必要であれば提携している医療機関にレントゲンを撮って頂く事も可能です。

リリーフ・ケアー

これは、緩和のための処置(リリーフ・ケアー)と呼ばれています。この場合の施術は、痛みや症状のある部分にやさしくアジャストメント(矯正)を施すことで構成されています。さらに、温熱、冷却、マッサージ、あるいはテーピングといった付属的な処置を施す場合もあり、施術に要する時間は30分から45分です。

アジャストメント

患者さんの状態(重軽度)や性質によって異なりますが、アジャストメントと呼ばれるカイロプラクティックの優しい施術を施すだけで短時間のうちに症状が軽くなるのが普通です。 このタイプの施術で充分な患者さんもおり、希望に叶う施術内容を提供しています。 このプログラムの最終目標は、あなたの現在の症状を和らげることです。

プログラム

通常、プログラムは1週間当たり1回から3回の施術で構成されます。通常の施術期間は、2週間から4ヶ月の間となります。(症状によってそれ以上の場合もあります)

あなたが楽に感じた時点でサブラクセーション有無の再検査をし、改善されていれば施術は終了となります。
以降は背骨のケアとして月1回の施術をおすすめいたします。

施術料金

初診料 2,160 円 ・ 施術料 5,400 円/1回

初回は検査の説明等があるので、60分〜70分ほど施術時間がかかります。余裕をもってご来院頂けるようお願いいたします。

理想的な姿勢からの脊柱(背骨)の歪み。
症状は出る時と出ない時があるが、脊柱および神経の統合性に対して影響を及ぼす。

検査によって患者さんにサブラクセーションがあると判明し、しかも重篤な性質のサブラクセーションである場合は、「姿勢矯正」による施術をお勧めします。それは、この状態を放置しておくと、現在よりも状態が悪化するためです。患者さんを「楽にする」だけのためにサブラクセーション矯正を施すことはありません。

施術台

姿勢矯正は、現在のサブラクセーションを捕らえ、これをできる限り良い方向へ戻すために行うものであり、姿勢矯正は歯列矯正と同じようなものと言えます。人は歯の痛みをとるために歯列矯正をつけるのではなく、歯並びを整え、健康上の問題が将来発生するのを予防するためにこれをつけるのです。

姿勢矯正は全身を改善し、健康上の問題が将来起こらないようにするために施されるものです。また矯正が必要なサブラクセーションを持つ患者さんに対してのみこれが施されます。

矯正 vs クセ

矯正するイメージは簡単なのですが、実際はその患者さんの姿勢や生活習慣、サブラクセーションのレベルによって施術方法、回数が異なってきます。一般的には痛みを取り除く施術より矯正間隔がせまくなる、回数が増える事、姿勢改善のストレッチが必要となります。施術に要する時間は10から15分です。(施術料金は一回あたり3,000円です)
しかしながら、すべてのサブラクセーションが矯正可能とは限りません。加齢による骨の変形、先天性の奇形等、完全に元に戻すことが不可能な場合があることをあらかじめご了承ください。


最終目標は、背骨を最適な姿勢に戻すことによって問題の原因を修正することにあります。
検査で背骨が矯正されたと判明した時点で施術は終了となります。

施術頻度 通常、プログラムは最初の3ヶ月は1週間当たり3回の施術で構成されます。
施術期間 通常の施術期間は6ヶ月から1年半の間となります。

施術料金

費用は通常約15万円から30万円となります。

EMSとは、電気筋肉刺激(Electrical Muscle Stimulation)のこと。脳からの筋肉を動かす指令と同様の刺激を電気によって与え、筋肉を収縮させるシステムです。身体を動かすことなく筋力アップが可能。

EMS 多くのホームケア用のEMSは、皮膚層を動かすことで、筋肉層を揺さぶりますが、当院のEMSは深層筋にアプローチし有酸素運動を行います。また、ランダムアクセス波により、刺激の少ない施術が可能です。


EMSがカラダに効く5つの理由

理由その1

気になるポッコリおなかに:

基礎代謝をアップします。
筋肉量を増やすと自然に基礎代謝も増えるため、たとえ寝ていてもその分消費カロリーは増えていき、太りにくい体質を作る事ができます。逆に筋肉が少ないと代謝が減るため脂肪が燃えず、ぜい肉として貯まりやすくなります。
理由その2

美しい姿勢をキープ:

脊柱がズレにくい体をつくります。
体を包み重力に反発している筋肉。その筋肉が衰えていくと姿勢が悪くなり肩こりや腰痛を引き起こします。EMSトレーニングにより筋肉(インナーマッスル)が強化されるため、矯正後の良い姿勢を維持することが楽になります。
理由その3

寝ながらエクササイズ:

体を動かさず運動効果を得られます。
「筋力UPしてください」「運動して下さい」と言われても...。実際、膝痛や腰痛があると、そう簡単には運動できません。しかも無理に運動しようとするとかえって悪化させる場合があります。EMSは横になったままの姿勢で運動の効果を得ることができるため運動の苦手な方、痛みがあって運動できない方でも、効率よく筋肉を鍛える事ができます。
理由その4

体温を上げて免疫力アップ:

体温UP = 免疫力UP
『冷えは万病のもと』
平熱が36℃以下は「低体温」と言われ、免疫細胞と大きな関わりがあり注意が必要です。本来、ヒトの体温は約36.5℃で体内は37℃で保たれています。免疫細胞の力が発揮でき、防衛力が高まるのもこの体温です。
体温が上がれば白血球の働きが良くなる→さらに、体温が上がると血流が良くなる→働きの良い白血球が体中をパトロールし、ウイルスや細菌を早期発見し撃退。
筋力アップで低体温改善!人間の体の中で熱(=体温)をもっとも作り出しているのが筋肉なのです。
理由その5

強い体幹をつくる:

筋肉という「鎧-よろい-」を強くします。
膝を支えているのは太腿の筋肉、腰を支えているのは背筋・腹筋群。これらの関節の周りの筋肉を鍛える事で、安定感のある頑丈な骨格を作り、痛みを起こしにくくします。骨折後のリハビリにも有効です。

理想的な施術プランとペース

Step1 EMS基礎代謝UPポッコリおなかを何とかしたい---!とお思いでしょうが、まずは....「低体温」を改善していきましょう。平熱が36℃以下の方は、いくらEMSをお腹にあてても基礎代謝が低い為に、筋肉がつきにくいお体になっています。そのためにまず。『冷え性改善・低体温UPコース』を、週2〜3回以上、1〜3ヶ月行います。
Step2 EMSポッコリおなか平熱が36.2〜36.5℃以上の方、Step1で低体温が改善された方は、『腹筋コース』を行い、強い体幹を作り、美しい姿勢を維持、さらにはポッコリおなかにアプローチして行きましょう。週に2〜3回以上を3ヶ月以上行います。
Step3 体温が上がり、カラダが引き締まってきた方には、2ヶ月間利用可能な回数券(12回分)をご利用ください。

施術料金

20〜25分 3,240 円/回

通常価格 継続割り 初回キャンペーン
初回1回のみ有効
1回 3,240円 - 1,080円
カイロと併用 1,080円 - -
1ヶ月フリーパス
何回でもご利用いただけます
37,850円 25,920円 18,900円
回数券(12枚)
2ヶ月利用可能
32,400円 21,600円 16,200円

※ 「初回キャンペーン」は初めての方1回のみ有効です。
※ 「継続割り」は有効期限経過後、2ヶ月購入がない場合は、通常価格に戻ります。
お休みできる期間は2ヶ月。2ヶ月以上経過すると一度通常料金に戻りますがその後、また継続される場合は「継続割り」が適用されます。


変化には個人差がございます。
ペースメーカーを使用されている方、妊娠中の方、金属を埋め込んでいる部位には施術できません。
他の部位をご希望の方は院長までご相談ください。